【ほぼ週刊くりがわら】激安タイヤを試してみました

目次

  • 激安タイヤを試してみました
  • 楽しく学ぼう♪体験ストコンツアー【冬の陣】のご案内

みなさまこんにちは!香河です。

今週になって急激に冷え込んできましたね。

週末は釣りに行ってきたのですが、魚たちもいつもより元気がなかったような気がします。

これからますます寒くなっていくと思いますが、

へこたれずに頑張っていきましょう!!

それでは、今週もよろしくお願いします!


激安タイヤを試してみました

今週は新しい企画(!?)をお届けします^^

先日、栗原会計で使っている車のタイヤを交換しました。

タイヤ交換といえば、国内の有名メーカのものだと総額10万円を超え、結構高くなりますよね。

特に車は、品質や道具にはこだわりたいというニーズも多いでしょうから、

オートバックスなどの店頭には国内メーカーのタイヤが多く並んでいます。

今回、栗原会計ではみなさんに有益な情報(面白いネタ??)をお届けするために、

ちょっと実験的な買い物をしてみました!

先に、タイヤ4本(取り付け工賃含む)交換でいくらかかったか発表します。

なんと、驚きの23,860円!!

15インチのタイヤ4本でこの値段です!

タイヤ1本の単品の値段が、2,890円です。

自転車のタイヤではなく、自動車のタイヤの値段ですよ(笑)

徹底して値段にこだわったチョイスです。

では、タイヤの購入から取り付けまでの流れをご紹介しますね^^

購入したタイヤですが、ご想像の通り、国産メーカーではありません。

インドネシア産のCorsaというタイヤを選びました。

インドネシアは天然ゴムの産地であるということで、安くても品質はいいのではという狙いです。

このタイヤを、AUTOWAY LOOPというインターネット通販のお店で、購入しました。

ここで、2,890円のタイヤ4本と配送料4,200円の合計15,760円です。

ネットでタイヤのみの購入ですので、次はタイヤを取り付けなければいけません。

自分でやるのは、ハードルが高いですので、専門家にお願いします。

車の整備などをしてくれる業者さんの中には、ネットで購入したタイヤをそちらに送って、

予約した日時に車を持参すると交換してくれるサービスをしているところがあります。

今回は、川口のワールドタイヤサービスさんというところにお願いをしました。

(何件か見積をとった中で最安でした)

ind
こんなところです

ネットで購入する前に、タイヤ交換の予約をし、通販で買ったタイヤの受け取りをお願いしておきます。

予約した日時に、プリウスに乗ってタイヤ交換に行ったところ、

購入したお店から発送されたタイヤも無事届いており、1時間くらいで取り付けてくれました。

タイヤとエアバルブの交換、それと窒素の充填をお願いして、8,100円で出来ました。

これでタイヤ交換完了で、総額23,860円となりました。

肝心の乗り心地ですが、交換する前のタイヤがツルツルだったということもあると思うのですが、

しっかり路面を掴んでいる感じが分かります。

少し強めにブレーキをかけてみたり、加速してみたりしましたが、

特に不満もなく、十分に実用に耐えられる品質だと思いました。

ind
ind
ツルツルだったタイヤが新品に!

残る問題は耐久性ですが、これはもう少し乗ってみないと分かりません。

この週刊くりがわらでご報告することがなければ、問題なく使えているんだなと思ってください^^;


楽しく学ぼう♪体験ストコンツアー【冬の陣】のご案内

楽しく学べる体験ストコンツアーのお知らせです。

栗原会計では、北関東・アメリカ・タイのストコンツアーを開催していますが、
もっと手軽に参加できる体験ストコンツアーを企画しました。

体験ストコンツアーでは、半日で蕨・川口のチェーンストアを見て回ります。

売り場は季節に応じて変化しています。

冬と夏とでは、お客さまの行動が変わるからです。

イケてる企業がお客さまのためにどんな「チェンジ」をしているのか、観察しに行きましょう♪

解説は栗原会計のスタッフが行います!

解説といっても、仰々しいものではなく、みんなで楽しくやれればと思っています^^

ストコンとはどんなものなのかぜひ、体験してみてください♪

■体験ストコンツアー詳細
開催日時:

  • 2013年12月18日(水)14:00~18:00 解説:栗原

費用:3,150円
集合場所:栗原会計事務所

お申し込みについては、
下記の項目をご記入の上、このメールに返信してください。

—————————————————–
『体験ストコンツアー』参加のお申込み
 参加する日程:
 会社名:
 お名前:
 お電話:
—————————————————–

ではみなさまのご参加をお待ちしておりま~す!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ