【ほぼ週刊くりがわら】将来、戸別の郵便配達がなくなるかも!?

目次

  • 将来、戸別の郵便配達がなくなるかも!?
  • 楽しく学ぼう♪体験ストコンツアー【冬の陣】のご案内


みなさまこんにちは!香河です。

先日、年賀状ハガキ懸賞の当選番号が発表されていましたので、チェックを行いました。

(栗原会計に年賀状をいただいた方々、ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。)

結果は…、切手シート(3等)が1枚当たりましたー!

今回の懸賞では、1等が賞品ではなく賞金になって、当選確率が上がっていると聞きましたが、

どなたか当選した方はいらっしゃるでしょうか。

そんなわけで、今週は海外の郵便事業について面白いニュースを発見したので、その話題です。

それでは、今週もよろしくお願いします!


将来、戸別の郵便配達がなくなるかも!?

カナダの郵便公社が発表した今後5年間の行動計画に関する発表で、

戸別配達を廃止して、集合型の郵便箱までの郵送のみを行うという発表がニュースになっていました。

カナダの郵便公社が戸別配達を廃止

今までも、都市部以外の地域では、集合型郵便箱スタイルで運営していたそうで、

それを都市部にも適用して、戸別配達をやめるということを決めたとのことです。

これで、年間400億~500億の削減になるそうです。

全体の規模が分からないので、どれだけのインパクトかははっきり分かりませんが、

経済的に合理的なやり方ではありますよね。

日本でも郵便の利用数は減少傾向にあるようですので、この方法について議論が始まるかもしれません。

高齢化の進んだ過疎地に集合型郵便箱スタイルを導入する是非については、紛糾しそうな気がしますが、

中小企業のビジネスで影響が考えられるのは、DMやセールスレターが直接届かなくなるという点でしょうか。

こういったものは「信書」に該当する可能性があって、簡単にヤマトや佐川などのメール便に置き換えられないという問題もあったりします。

海外のニュースで、日本に導入されるかもまだまったくわかりませんが、

DMやセールスレターを利用している方には、影響があるかもしれないと思いましたので紹介しました^^


楽しく学ぼう♪体験ストコンツアー【冬の陣】のご案内

楽しく学べる体験ストコンツアーのお知らせです。

栗原会計では、北関東・アメリカ・タイのストコンツアーを開催していますが、
もっと手軽に参加できる体験ストコンツアーを企画しました。

体験ストコンツアーでは、半日で蕨・川口のチェーンストアを見て回ります。

売り場は季節に応じて変化しています。

冬と夏とでは、お客さまの行動が変わるからです。

イケてる企業がお客さまのためにどんな「チェンジ」をしているのか、観察しに行きましょう♪

解説は栗原会計のスタッフが行います!

解説といっても、仰々しいものではなく、みんなで楽しくやれればと思っています^^

ストコンとはどんなものなのかぜひ、体験してみてください♪

■体験ストコンツアー詳細
開催日時:

  • 2014年2月18日(火)解説:香河
  • 2014年3月18日(火)解説:香河
  • 2014年4月16日(水)解説:香河

費用:3,150円
集合場所:栗原会計事務所

お申し込みについては、
下記の項目をご記入の上、このメールに返信してください。

—————————————————–
『体験ストコンツアー』参加のお申込み
 参加する日程:
 会社名:
 お名前:
 お電話:
—————————————————–

ではみなさまのご参加をお待ちしておりま~す!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ