【ほぼ週刊くりがわら】社会保険料の負担を減らせるかも!?

みなさまこんにちは!香河です。

7月最初の週刊くりがわらです。2013年も下半期に入りましたね!

みなさん、上半期はどんな感じでしたか?年始にたてた目標は達成できそうでしょうか。

個人的には、気がついたらもう7月か..と思います。(ここ何年か毎年同じ事を言っております。)

後半伸びるタイプなので、下半期を頑張って走り抜けたいと思いますー!

それでは、今週もよろしくお願いします!


社会保険料の負担を減らせるかも!?

「確定拠出年金」というものを導入する企業が増えているそうです。

あのユニクロも導入したとか!

401Kってやつですね。

ユニクロが導入したのは、その中でも新しい仕組みである「選択制確定拠出年金」なるものです。

公的年金を補完する、いわゆる年金基金的な使い方をするわけですが、画期的と言われているのが

社会保障費の負担を減らすことができる仕組みなっているところです。

何がどうなって負担が減るのかは、下の図をご覧ください。

stocom

この図では、毎月自分で2万円貯金していた人が、代わりにこの制度で毎月2万円積み立てることにしたら、

5千円くらい社会保険料や税金が減って、使えるお金が増えたよー\(^o^)/ということを言っています。

普通、年金保険や定期積金なんかでお金を積み立てるとしたら、

総支給額から社会保険料などを計算して、

社会保険料を払った後のお給料から掛金を支払いますよね。

この制度では、先に総支給額から掛金を支払って、

残った額から社会保険料などを計算することになるのです。

計算のもとになる金額が少なくなるので、保険料が下がる!という仕組みです。

個人としてもうれしいし、会社にとってもいい制度ですよね。

厚生年金もちょっと減ってしまいますが、社会保険料で節約した分を加味すると、

こっちの方が将来手元に残る金額は多くなる場合が多いみたいです。

選択制というのは、加入する・しない、掛金をいくらにするかは、個々人が決めるということです。

ユニクロくらいの企業規模になると、削減できる社会保険料も相当な額なんでしょうね。

従来は、従業員数が100人とか大きい企業でないと導入できない制度だったらしいのですが、

2人以上から入れるものができたという情報を仕入れたので、紹介してみました!

今はまだ..という方も将来の選択肢が増えて損はないと思いましたので、

頭の片隅にでも入れておいていただけたらうれしいです^^

検討してみたいという方は、お気軽にご連絡くださいねー。


楽しく学ぼう♪体験ストコンツアーのご案内

楽しく学べる体験ストコンツアーのお知らせです。

栗原会計では、北関東・アメリカ・タイのストコンツアーを開催していますが、
もっと手軽に参加できる体験ストコンツアーを企画しました。

体験ストコンツアーでは、半日で蕨・川口のチェーンストアを見て回ります。

解説は栗原会計のスタッフが行います!

解説といっても、仰々しいものではなく、みんなで楽しくやれればと思っています^^

ストコンとはどんなものなのかぜひ、体験してみてください♪

■体験ストコンツアー詳細
開催日時:

  • 2013年7月17日(水)14:00~18:00 解説:香河
  • 2013年8月20日(火)14:00~18:00 解説:香河
  • 2013年9月18日(水)14:00~18:00 解説:栗原

費用:3,150円
集合場所:栗原会計事務所

お申し込みについては、
下記の項目をご記入の上、このメールに返信してください。

—————————————————–
『体験ストコンツアー』参加のお申込み
 参加する日程:
 会社名:
 お名前:
 お電話:
—————————————————–

ではみなさまのご参加をお待ちしておりま~す!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ